美白注射にはどんなものがある?安全性は?

自宅で自力で美白になりたいというこのサイトの主旨からは外れますが、美白注射に興味のある方もいらっしゃるかもしれません。

美白注射というのは、美白成分が配合されている薬剤を注射することをいいます。

クリニックによっては、注射ではなく点滴によって、美白成分を体内に直接注入するというところもあります。

いずれにしても、美白成分を直接身体に取り込もうとするものですから、美白注射にしても美白点滴にしても、肌に塗布したり、サプリメントなどで服用する方法に比べて、より早く確実な美白効果が期待できるでしょう。

配合されている美白成分としては、ビタミンCやプラセンタ、トラネキサム酸、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12などがあります。

そう聞くとやってみようかな、と思う方もいらっしゃるでしょうが、注意も必要です。

まず、いろいろな成分が配合されている注射ほど、一回の料金は高い傾向にあります。

それ以外にも、それぞれのクリニックによって、料金や注射する場所が異なります。

クリニックで行うわけですから、それなりにノウハウや技術があるとはいえ、顔に直接注射すると、即効性がある反面、一日程度腫れてしまうこともあるようです。

それに比べると皮下注射で腕に注射するやり方は、緩やかに効果が現れるといわれています。

筋肉注射は、皮下注射より即効性がありますが、より強い痛みを感じる方が多いです。

いずれの場合も、健康保険は適用されません。感染症や副作用などのリスクについても考慮に入れて検討する必要があります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)